【台風12号】近畿地方の避難情報(午前2時半)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180728/k10011553831000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

台風 近畿地方の避難情報(午前2時半)
2018年7月29日 3時15分台風 避難

台風の接近に伴って、土砂災害や河川の氾濫が起きるおそれがあるとして、近畿地方では住民に対して安全な場所に避難するよう各地の自治体が避難指示や避難勧告を出しています。

避難指示

午前2時半現在、避難指示が出ているのは
大阪府の交野市の一部と
京都府綾部市の一部です。

避難指示は、直ちに避難するよう自治体が指示する情報です。安全な場所に避難してください。

避難勧告

また、避難勧告が出ているのは

大阪府が八尾市全域と、高槻市の一部、

京都府綾部市の避難指示が出ている地域を除く全域と、舞鶴市全域、福知山市全域、南丹市の一部、京丹波町の一部、京田辺市の一部、それに、亀岡市の一部、

兵庫県が、神戸市の一部、宍粟市の一部、丹波市の一部、

和歌山県が、和歌山市の一部、

奈良県が、宇陀市の全域と、五條市の全域に避難勧告を出しています。

避難勧告は災害の危険が迫っているときに自治体が避難を促す情報です。対象となっている地域の方は速やかに安全な場所に避難する必要があります。

避難準備情報

このほか近畿地方の各府県では多くの自治体が避難準備の情報を出して高齢者や体の不自由な人などは避難を始めるよう呼びかけています。