チェルシー、サリ氏招聘でE・アザール引き留め狙う(日刊スポーツ)

チェルシーは昨季までナポリを指揮したサリ氏を新監督にすることで、E・アザールとビリアンの引き留められると自信を持っていると、12日の英紙サンが報じた。コンテ監督は24時間以内に解任される見通しという。

【写真】原口よEアザール便所マークだ マンU戦術にヒント

 ナポリの会長が「サリの交渉は最終段階にあり、彼次第だ。こちら側の条件は提示した。弁護士の管理下にある」とコメントした。ナポリは既にアンチェロッティ監督が就任。

 サリ氏はまだナポリに所属しているが、チェルシーからの支払い金額がまとまり次第、ナポリからリリースされる予定。チェルシーのベテラン選手らはコンテ監督の人柄を嫌っており、チェルシー上層部は監督交代でロッカー室に平穏が訪れると感じているという。