【セクハラ疑惑】渡部・早大大学院教授(66)が退職願提出

渡部・早大大学院教授が退職願提出
毎日新聞2018年6月27日 18時09分(最終更新 6月27日 18時27分)
https://mainichi.jp/articles/20180628/k00/00m/040/020000c

 文芸評論家として知られる早稲田大大学院の渡部直己教授(66)が退職願を提出したことが27日、分かった。渡部教授からセクシュアルハラスメントを受けたとして、教え子だった元大学院生の女性(27)が大学に被害を申し立てていた。大学は調査委員会を設置し、事実関係を調べている。【椋田佳代】

関連
【私学の雄】「俺の女にしてやる」…早大教授(66)、教え子にセクハラ発言か 被害申し立て 教授「猛烈に反省している」★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530012707/