【岐阜】熱中症で68歳男性死亡 自宅の庭で石を割る作業中倒れる 最高気温30.4度の中津川市

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00003863-tokaiv-l21
東海テレビ

 岐阜県中津川市で自宅の庭で作業をしていた68歳の男性が熱中症で倒れ、死亡しました。岐阜県内で熱中症で死者が出たのはことし初めてです。

 27日午後2時ごろ、中津川市内の住宅の庭で、68歳の男性が倒れているのを家族が見つけ、消防に通報しました。

 男性は心肺停止の状態で、現場でドクターカーの医師と救急隊員が心臓マッサージなど救命措置を取りましたが、およそ40分後に死亡が確認されました。

 男性は、自宅の庭で石を割る作業をしていたということです。

 27日の中津川市の最高気温は30.4度で、岐阜県内で熱中症で死者が出たのはことし初めてです。