【富山交番襲撃】警部補(46)の死因が明らかに 30カ所以上刺された出血性ショック 斧など刃物3本の他、リュックには50cmの刃物も★2

警察官から拳銃を奪った元自衛官の尋常ではない行動が明らかになりました。交番を襲ったのはアルバイト中に抜け出しての犯行でした。

 (松本拓也記者報告)
警察より記者団に対して情報提供があり、死亡した2人の死因が発表されました。最初に交番で襲われた稲泉健一警部補(46)は頭や腹などを30カ所以上刺されていて、死因は腹を刺されたことによる出血性ショックとみられるということです。

また、左のてのひらには拳銃で撃たれた傷があり、弾は貫通していました。一方、小学校の前で殺害された中村信一さん(68)の死因は拳銃で頭を1発撃たれたことによる大脳くも膜下出血とみられています。

弾は頬から後頭部にかけて頭を貫通していたということです。また、島津慧大容疑者(21)が持っていた斧(おの)などの刃物3本のほかに、現場に残されていた島津容疑者のリュックサックの中から全長50センチにも及ぶ大きな刃物が見つかったほか、現場近くでは島津容疑者が持っていたとみられる血の付いたタオルも押収したということです。

事件前、島津容疑者はアルバイト先で何らかのトラブルを起こしていたとみられていて、警察は、動機や足取りについて詳しく捜査を進める方針です。

2018/06/27 16:55
テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000130463.html

関連スレ
【富山交番襲撃】サバイバル、ダガー、鉈…刃物少なくとも4本所持、計画的か しつけの厳しい父親と衝突、家庭内暴力
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530076478/

★1が立った時間 2018/06/27(水) 18:25:21.07
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530091521/