【台風12号】奈良 桜井市の一部に避難勧告 寺川と大和川が氾濫するおそれ

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180729/0004604.html

奈良 桜井市の一部に避難勧告
07月29日 03時15分

奈良県桜井市は、市内を流れる寺川と大和川が氾濫するおそれがあるとして、29日午前2時50分、市内の▽下、▽高田、▽上之宮など25地区、1万6840世帯、3万8537人に避難勧告を出しました。

【台風12号】近畿地方の避難情報(午前2時半)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180728/k10011553831000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

台風 近畿地方の避難情報(午前2時半)
2018年7月29日 3時15分台風 避難

台風の接近に伴って、土砂災害や河川の氾濫が起きるおそれがあるとして、近畿地方では住民に対して安全な場所に避難するよう各地の自治体が避難指示や避難勧告を出しています。

避難指示

午前2時半現在、避難指示が出ているのは
大阪府の交野市の一部と
京都府綾部市の一部です。

避難指示は、直ちに避難するよう自治体が指示する情報です。安全な場所に避難してください。

避難勧告

また、避難勧告が出ているのは

大阪府が八尾市全域と、高槻市の一部、

京都府綾部市の避難指示が出ている地域を除く全域と、舞鶴市全域、福知山市全域、南丹市の一部、京丹波町の一部、京田辺市の一部、それに、亀岡市の一部、

兵庫県が、神戸市の一部、宍粟市の一部、丹波市の一部、

和歌山県が、和歌山市の一部、

奈良県が、宇陀市の全域と、五條市の全域に避難勧告を出しています。

避難勧告は災害の危険が迫っているときに自治体が避難を促す情報です。対象となっている地域の方は速やかに安全な場所に避難する必要があります。

避難準備情報

このほか近畿地方の各府県では多くの自治体が避難準備の情報を出して高齢者や体の不自由な人などは避難を始めるよう呼びかけています。

【台風12号】近畿で約8000戸停電 午前3時

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180729/0004606.html

近畿で約8000戸停電
07月29日 03時24分

関西電力によりますと、台風の影響などで、近畿地方では、29日午前3時現在、あわせておよそ8000戸が停電しています。
停電しているのは▽京都府がおよそ5100戸、▽奈良県がおよそ1300戸、▽大阪府がおよそ1100戸、▽兵庫県がおよそ290戸、▽滋賀県がおよそ180戸、となっています。

【台風12号】静岡県, 愛知県, 三重県が25m以上の暴風域に 28日午後10時 ★3

https://twitter.com/tv_asahi_news/status/1023194199829573632?s=21

台風12号静岡県, 愛知県, 三重県が25m以上の暴風域に

2018/07/28 22:11

★1のたった時間
2018/07/28(土) 22:13:15.89

前スレ
台風12号静岡県, 愛知県, 三重県が25m以上の暴風域に 28日午後10時 ★2
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532795470/

【台風12号】近畿 暴風域に 奈良で猛烈な雨 29日午前2時 ★2

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180729/0004588.html

近畿 暴風域に 奈良で猛烈な雨
07月29日 02時15分

強い台風12号は近畿地方を暴風域に巻き込みながら西へ進み、奈良県の東部では1時間に100ミリを超える猛烈な雨が降ったとみられます。
気象台は災害の危険が迫っているとして土砂災害や浸水、暴風などに厳重に警戒し、安全を確保するよう呼びかけています。

気象庁によりますと、強い台風12号は、29日午前1時ごろ三重県伊勢市付近に上陸し、近畿の2府4県を暴風域に巻き込みながら西へ進んでいます。

台風本体の発達した雨雲が流れ込み、レーダーによる解析では▽奈良県曽爾村付近で午前1時40分までの1時間に▽同じく奈良県宇陀市付近で午前1時50分までの1時間にそれぞれおよそ110ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。

気象台は、災害の危険が迫っているとして「記録的短時間大雨情報」を発表して安全を確保するよう呼びかけています。
また、風も強まり、▽大津市では午前2時前に21.6メートル、▽大阪・豊中市では午前1時すぎに20.1メートルの最大瞬間風速を観測しました。

近畿地方ではこれから29日昼前にかけて、1時間に60ミリから70ミリの非常に激しい雨が降り、局地的には1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降るおそれがあります。
29日夜遅くまでの24時間に降る雨の量は近畿の多いところで200ミリと予想されています。

29日昼ごろにかけて暴風が吹き荒れる見込みで、最大風速は▽陸上で20メートルから25メートル、▽海上で25メートルから30メートル、▽最大瞬間風速は陸上で35メートル、海上で45メートルと予想され、近畿南部の沿岸は大しけになる見込みです。

近畿北部の沿岸では、このあと朝にかけて高潮による浸水にも警戒が必要となります。
気象台は、土砂災害や低い土地の浸水、川の氾濫、暴風、高波高潮に厳重に警戒し、頑丈な建物の上の階に上がるなどして安全確保に努めるよう呼びかけています。

★1のたった時間
2018/07/29(日) 02:45:33.26

前スレ
【台風12号】近畿 暴風域に 奈良で猛烈な雨 29日午前2時
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532799933/

【台風12号】川の氾濫危険情報まとめ(午前3時半)

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180729/k10011554441000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

台風 川の氾濫危険情報まとめ(午前3時半)
2018年7月29日 3時38分台風 河川

国土交通省によりますと午前3時半現在、奈良県桜井市を流れる大和川で洪水のおそれがある「氾濫危険水位」を超えています。
同じ桜井市を流れる寺川と三重県伊賀市を流れる木津川でも、一時、氾濫危険水位を超えましたが、現在は下回っています。

【台風12号】奈良県内の国道4か所で通行規制

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180729/0004607.html

奈良県内の国道4か所で通行規制
07月29日 03時39分

奈良県内では雨量が規制の基準を超えたとして国道が4か所で通行止めとなっています。

通行止めとなっているのは▽国道166号線が宇陀市菟田野佐倉と東吉野村杉谷の間、▽国道369号線が▼曽爾村掛と御杖村神末の間と、▼宇陀市榛原内牧と曽爾村山粕の間です。
また、▽国道165号線は宇陀市室生大野と宇陀市室生三本松の間で通行ができなくなっています。